Exit

私は大丈夫やったと思った. 私たちは話していた. 彼女は私が彼女を愛して知っている, 私は彼女に言うので. 今、彼女は彼女がもっと親密さを望んでいると言う.

親密な関係に確立するためにいくつかの時間と労力がかかることが他の人と共有して親密さや一体感である. 子どもの性的虐待や性的暴行を経験している男性のための, 多くの男性のような, 親密さと快適になってきことは挑戦することができます. 以下親密に関するいくつかの情報です, 性的被害を経験した人が直面することができます困難のいくつかの詳細は, さらに関係に親密さを開発する方法の提案と一緒に.

親密さとは何ですか?

親密さは、通常、時間をかけて開発して二人の間に密接な個人的な接続である. 一般的に, 子どもたちは、約学び、親や近親者との対話を通じて親密な関係を築く. 我々は古い成長するにつれ機会が家庭の外でより親密な関係を構築するために生じる, 人々を知ってもらう, コミットメントと信頼を確立する, 仕事を介した接続を構築する, 遊ぶ, 性的接触, しつけ, など. 親密な関係を作成するに向けての旅は、したがって、潜在的に終了されることはありませんし、育ったと親密さについての学習でみんなの経験が異なることになるだろう:

人々, 性的虐待と親密

男性についての文化的信念, 男は陳腐やるとどうあるべきかについて, 男性が理解し、親密にどのように関連するかに影響. ときに稼ぎ手の伝統的な男の役​​割, 食料や避難所を提供するために仕事に出かける, 支配的であった, 男性が学ぶ以上の親密な関係を築くことに力を入れるべきであることを少し期待があった. 今, しかしながら, パートナー, 男性とその子どもたちは親密さの大きい程度を求めている.

親密さについてあなたは何を知っていますか?
あなたが育っている間は、親密さには何の訓練を受けた?
あなたやあなたのパートナーがあなたの生活に親密さを招待しようとしている?

男性は関係の親密さを開発に関して直面している困難は、その期待があるということです, 男性と, 彼らは自分の足で立って、しっかりと自立する必要があります. この期待は、個人的な闘争や脆弱性を確認するために、男性が消極的にすることができ, まだ悩みや困難の開示がより親密につながることができます. さらなる困難がセックスと親密さを混合の文化的習慣で、男性のために作成されている, 親密さはセックスを得るために、あなたが行うものとして尽力した方法で見られ、使用されている場所. セックスはしばしば密接な親密な関係の重要な一部であり、親密さの感情を高めることができますが, セックスと親密さは1と同じではありません. 親密させずにセックスとセックスせずに親密さがある場合もあります.

性的暴力を経験している男性のための, 親密さの周りに混乱と不確実性は理解できる, あなたは子供を知っている性的虐待を犯す何人かの人々が得ることにかなりの時間と労力を投資する方法を検討している場合, 性的虐待をコミットするために、信頼と親近感を構築する. 性的虐待を犯した人でも、これは相互関係であることを、彼らは子供を愛している自分自身を伝えると可能性. 性的虐待は、信頼のような深遠な裏切りを伴う場合, それは、将来の関係における親密さが不快感を呼び起こす、管理が困難になる可能性がありますことは驚くべきことではない. 児童の性的虐待の経験がにつながることができます:

  • 誰かを信頼するか、誰も近くに取得できるように不本意
  • 性行為への性的興味や前駆体の印としてケアや注意の知覚任意の式.
  • 個人情報の共有について警戒心, それは、過去に操作し、使用されている方法によるもの
  • 事前の具体的な合意なしに優しいタッチまたはタッチで違和感.
  • 任意の性的親密さと難しさ, それはフラッシュバックを引き起こすことができますという事実によるもの.

これらの困難, 乗り越えられないではないが, 整理するいくつかの時間と忍耐を取ることができます. に関連する問題を作ることができるかを親密ときどき支援を得るために、男性が性的虐待の歴史について話すようにプレッシャーを感じるかもしれないということです働かせてトリッキー余分 (彼は以前にについて誰にも言われていない可能性があります何か).

について明確になってきや親密さを開発

より親密な思いやりのある関係を開発しようで, それを明示的親密さの他のフォームから性的な親密さを区別するために役立ちます. 以下のリストは、関係における親密さを高めるための機会の数を識別:

  • 感情的な親密 – you are able to share a wide range of both positive and negative feelings without fear of judgement or rejection
  • 物理的な親密 – The delight in being sensual, ふざけた, と両方のパートナーのための喜びと充実である性的な親密さに敏感.
  • 知的親密 – Sharing ideas or talking about issues or even hotly debating opinions and still respect each other’s beliefs and views
  • 精神的な親密 – discussing how spirituality works in our lives, 我々はお互いに特定の精神的なニーズや信念を尊重するような方法で
  • 競合親密 – the ability to work through our differences in a fair way, 広くかつ相互に満足なソリューションに到達し, 完璧なソリューションは、人間の生活の一部ではないことを認識.
  • 作業親密 – You are able to agree on ways to share the common loads of tasks in maintaining your home, 所得, その他の相互に合意した目標を追求.
  • 子育て親密 – If you have children, あなたは成長する子供たちを可能にしながら、お互いに協力的であることの共有の方法を開発し、独立した個人となっている.
  • 危機親密 – You are able to stand together in times of crisis, 外部との関係及び提供支援とご理解の内部の両方.
  • 美的親密 – Being delighted in beauty, 音楽芸術, 自然と美的経験や私たちのそれぞれの全体の範囲は異なる美的快楽の他の楽しさをサポートするために用意されて.
  • 親密を再生する – Having fun together, レクリエーションを通じ, リラクゼーションやユーモア.[1]

上記のリストの意図は関係における親密さのために複数の可能性と機会を強調する手助けをすることです.

親密さよりあなたの人生との関係の部分を作るしようとしている中で, それは、親密さは、リレーショナルであることを認識することが重要である. 親密さは、あなたが自分で行うことができるものではありません, 関係の可能親密度が共通のコミットメントと関心をそこにあることに依存しています. 交渉との関係で親密さを構築することである, 故に, 明確な独自の知識とパートナーの嗜好や関係に時間とエネルギーを入れて意欲に依存. あなたが考えるかもしれません:

  • あなたの関係はどのようなものをしたいですか?
  • 近い人々にあなたをもたらすもの, 何があなたを離れてプッシュ?
  • お友達やパートナーの好きや嫌いのあなたが知っています, 彼らとあなたの関係で接続を構築し何?
  • あなた/彼らはどのように密接な関係をしたいですか?
  • この関係に発展親密に入れて喜んで何時間とエネルギーである?
  • どのようなレベルの数により親密さを構築する際にあなたの興味のあるそれらを認識させるかもしれません?

これらの質問にポーズで, it is recognized that there is no prescribed right way of ‘being intimate’ in a relationship. いいえ2つの関係は、同じものはありません. 彼が仕事をしたいかもしれない男の好みや地域へのガイドを提供するかもしれない前に何がなくなったが, 歴史は未来を規定していません.

親密さと快適になりつつ、容易に自分で働いていません. 関係は、学習のための機会を提供することができます, 双方にとって癒しと変化. 性的虐待のハイライトを経験している人の下にパートナーとして:

He’s good at being independent and he knows how to take care of himself. Even though he’s not that good at intimacy, 私はしたい. だから私はもっとndependent午前お互いから学び、彼はより親密であるた.

I used to complain saying ‘you haven’t said you love me in ages,’ once I realised that this wasn’t getting what I wanted from him, 私は、私は時々愛さ感じる必要があることを彼に言って始めたと私は私が愛した感じさせる何かを彼に説明した.

以前に示したように, 関係の親密さを構築し、維持することは人生の長いプロジェクトである可能性が高い. それは一度だけあなたが行うものではありません. また, それは何の関係の変化に親密さを構築することを認識するのに便利です, 人々の好みや選択肢は、時間の経過とともに変化するように.

親密さを構築し、維持するための実用的なヒント

男性は関係の親密さと愛を理解し、強化するのに役立ついくつかの実用的なヒントは、本の中で提供されている Five Love Languages Men’s Edition: 持続する愛の秘密[2]. この本は、男性が自分のパートナーと話をすると、約学び、両方に出席することを奨励, 自分自身と親密さを開発し、介護を表現する彼らのパートナーの好みの方法. そうすることで、それは愛と親密さをわかりやすく説明, 実用的な便利な方法で情報を提示する.

あなたが質問した場合, could you identify your preferred ‘love language’ and that of your partner from the following list?

  • 肯定の言葉 – 挨拶, 感謝の言葉, あなたのパートナーが行っている具体的な事柄についての肯定的なフィードバック.
  • 充実した時間 – 連帯感 – 専念を与える, 単に物理的に近い以上. 品質の会話 – あなたの一日の話, お互いに最​​新に保つ, あなたの気持ちを表現する, 注意して聞くことが可能なこと.
  • 受信ギフト – プレゼントを作成/購入に時間と思考を置く. The gift of your ‘self’ – simply being there at crucial times
  • サービスの行為 – あなたのパートナーの例のための実用的なタスクを実行. 家事. 特に求められることなく、これらをやって
  • 物理的なタッチ – 赤ちゃんや子供のための健全な情緒的発達に不可欠なタッチを愛する. 愛情は、大人にとっても重要である, 性的接触に加えて

Possession of knowledge of your own and your partner’s preferred ways of relating is important. それは親密さを構築する際に重要なのは、人々が知っているさせるとの方法で、時にはこれらの環境に作用しているのと同じように.

はい, しない, Maybe So: A sexual inventory stocklist

A great tool for developing safe intimacy in a sexual relationship can be found at this sex ed website.

上記の情報は、性的虐待や性的暴行の経験後に男性と親密さへの包括的なガイドとして意図されていません, 協力的な関係を世話に親密さを開発するための可能性を探求するためのより招待. 性的虐待や性的暴行の経験は、その余分な忍耐が一部の地域で必要とされるのかもしれませんか、余分な支援を得るために、誰かに話すことが必要である, それはしかし、関係における親密さの可能性を定義していません.

参照
  1. アウクスブルク, D. (1988) 愛を持続, リーガルパブリッシング.
  2. チャップマン, G. (2004) Five Love Languages Men’s Edition: 持続する愛の秘密, ノースフィールドプレス.

 

8 注釈

  1. Comment by sean

    ある 応答 6月 20, 2014 3:04 午後

    私はそれが私たちの関係に親密であることの意味を学ぶことを試みているように、これは非常に有用だった. 本当にありがとう

  2. Comment by D.D.

    D.D. 応答 6月 20, 2014 4:21 午後

    それは非常に助けと面白いと親密な関係の開発に関する情報をありがとうございました、私にいくつか他の人を支持し、再び私を助けてくれてありがとう.
    D.D.
    9月 10,2013

  3. Comment by Tim

    Tim 応答 10月 15, 2015 4:43 午後

    Great information, especially the books as guides. I have always felt devoid of giving or knowing how to actually care for the ladies I have dated. My main goal was sex, after sex I felt empty. Growing up my mother wasn’t there very much emotionally and my step dad was an alcoholic. I want closeness with women but never knew how. 感謝.

  4. Comment by Ingred

    Ingred 応答 6月 9, 2016 8:46 午後

    Sex is important in a relationship. I met a wonderful man about a year ago who takes care of my every need except sex. We do everything together, like cooking, watching movies, going for walks. we both love nature and we even sleep togetherbut no sex. I find it weird.

    • Comment by kelsey

      kelsey 応答 5月 10, 2017 6:17 上の

      How do you deal with that? I am dealing with the exact same thing. Except, he doesn’t touch me, he doesn’t french kiss me, he doesn’t want to do anything sexual. Does this bug you? Have you found ways to help ease him into it?

    • Comment by kelsey

      kelsey 応答 5月 10, 2017 6:19 上の

      また, we were having sex, but then it stopped when he becameattachedto me, because the person who raped him was a girlfriend he was attached to (that is what he said). This all started happening after his sister got raped this last thanksgiving. I am just hoping that he is just working through it and that this was a trigger for him. I really hope that this means that he will never want to do anything sexual again because we areattached”.

  5. Comment by Carla

    Carla 応答 11月 19, 2017 6:00 午後

    I’ve been dating a guy for 6 1/2 年. When we first met things were great. It took him a long time to say I love you, we dated 6 months before he said it, then soon after he started pulling away. On the ninth month he told me he loved me but he wasn’t in love with me. We broke up. A gut feeling told me something had happened so I sent him a long email asking him was there something deeply deeply rooted in his past? and if so would he consider going to counselling? he said yes.

    後 8 months he came back, in July 2013, telling me he knew he wanted a relationship with me. He said he never wanted to lose me, but we would have to take baby steps.

    We live two and a half hours apart so even before we only saw each other every other weekend. This time around we started out just once a month for the first few months, and then we built back into every other weekend. It took him until January 2015 to tell me he loved me againthen slowly I felt him pulling away again. Now here we are, 11月 2017. He broke up with me again at the end of October, saying he loved me but he didn’t feel like he was in love with me anymore.

    I’ve sent him articles on how when men who have been sexually abused tend to pull away from someone when they getting really close. He says he was upset with himself because he doesn’t know why he feels the way he does. That he knows he will regret losing me.

    He was sexually abused by his uncle and physically abused by his dad. His mom left when he was about 9 and he didn’t see her anymore until he went to see her when he was 16. He has been married twice, that’s why I cheated on him. He had never shared this with anyone until he shared it with me and the counsellor he spoke to in 2012.

    So all these things tell me that he does love me and he’s very close with me but I don’t know what else to do. He has started counselling again 2 weeks ago, I just pray he gets to the right kind of counsellor this time. The counsellor in 2012 never suggested couples counselling. I told him in order to go forward at some point I thought we needed to go to counselling together. I encouraged him to continue going to counselling when we got back together in 2013, but of course he didn’t listen. Any suggestions and help would be greatly appreciate it. ありがとう

    • Comment by Jess [リビングまあスタッフ]

      ジェス [リビングまあスタッフ] 応答 1月 3, 2018 4:00 午後

      Hi Carla,

      Thanks for sharing your experience here. That takes some bravery.

      I think in this situation you have done really well to encourage your partner to obtain support, and to also suggest couples counselling. It sounds like you have been there for him and have made it clear you’re willing to support him and work through the difficulties. You’ve mentioned youdon’t know what else to do,” however it sounds like what you have done already are the best things you can do. Moving forward, the rest is really up to him. It is not your responsibility to fix him. There comes a stage where all you can really do is step back and hope he becomes ready to take a few steps forward himself. I know this can be hard to do and takes a lot of patience. Unfortunately a history of childhood trauma does take time to process and move through, and often giving it time is the only thing we can do.

      Please know that you are not alone in your struggles with this situation. We know that it can be very difficult for partners of men who have experienced childhood sexual abuse. Knowing how to respond, and how to best provide support and care, without pressure or judgment, can be a delicate balance.

      With this in mind we’ve created a パートナー向け section on this website. I think for you the articles on common relationship challengesfrequently asked questions from partners of men. I hope you find it helpful.

応答を残しなさい

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

Close
Go top